腕を上げるには肩甲骨が大事

作業療法(手)のリハビリで担当者がお休みの日で、肩の痛みと腕が横に上がらないので、肩のことに詳しいという方が来てくれました。

今までは肩甲骨の位置が右が下がっていたんですが、それに関してはかなり戻ってきています。

今回リハビリしてもらう中で、同じ肩甲骨ですが、傾きがあることがわかりました。
その部分を動かしながら調整してもらうことでかなり動かしやすくなりました。

手を横向きに上げるのに、手の平を下にして上げると45度ぐらいしか上がらなかったのが90度ほど上がるようになり、腕をひねって上げると160度、ほぼ上まで上がるようになりました!

手の平を下向きで
腕をひねりながら

後は戻りもするので、繰り返し動かしていけばドンドン動くようになるとのことです。

今まで、寝起きに伸びがしたくなることがあったのですが、痛くてできませんでした。これでそのうち思いっきり伸びが出来るようになると思うと嬉しい限りです。

足先の動き

今日は寒かったので、早速いただいた靴下を履いてポッカポカです♪

足先もしっかり動いています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 明松節子 より:

    ともさん、おはようございます☀️❗
    ミッフィーちゃん、無事にたどり着いたみたいでkouさんにはお手数おかけしましたけど
    それにしても、快方に向かうのが早いですね
    病は気からで、ともさんの前向きな心が早い回復に繋がっているように思います。
    5月のライブ、もぎりでお会いできるかもですね
    そうそう、ライブと言えば、昨年6月のライブの時、終了間際に、前列席の客(私)に色紙を渡しませんでしたか?
    まだ記入していなかったと。
    あの時のDVDを見て、もしかしたらと。
    間違っていたら、ごめんなさい
    長文、失礼いたしました。
    リハビリ、ファイト

    • とも より:

      ミッフィーちゃん、ありがとうございます。
      重宝させていただきますね。

      色紙!そうです私ですねw
      書いていただきありがとうございました。
      快復して、またお会いできる日を楽しみにしています。